トップページ
みやけ由美の約束
活動日誌
議会報告
トピック
プロフィール
後援会・事務所案内
リンク
戦争もDVもなくそう
 「おんな組いのち」が札幌でも旗揚げ
 戦争と死刑、ドメスティック・バイオレンス(DV)を無くすことを目的に、経営コンサルタントの辛淑玉(シン・スゴ)さんらの呼びかけで 設立された全国的な市民団体「おんな組いのち」の北海道における旗揚げ集会が12月14日、かでる2・7で開かれ約400人が集まりました。
 憲法第9条と24条(男女平等)を守ろうというスローガンで開かれた集会では呼びかけ人の辛さん、作家の中山千夏さん、作家の朴慶南(パク・キョンナム)さんが トークセッションを行いました。辛さんはイラクで犠牲になった香田証生さんんお殺害シーンを嘔吐しながら何度もインターネットで見たと語り、「戦争がどういうことであるか目に焼き付けたかった。 幸田さんを殺したのは(戦争を止められなかった)私たち。暴力の結末はここだと知るべきだ」と訴えました。
DVも戦争もない非暴力の社会をつくるため、今年もがんばります。
[ 戻る ]
Copyright 2004 Miyake-Yumi. All Rights Reserved.